リモコン


操作の前に・・・注意事項
  • リモコンを盗まれたり紛失した場合は、リモコンを使えないようにするために、 リモコンのIDコードを抹消してください。
    リモコンのIDコードを抹消しないと、 紛失したリモコンを使って第三者がシャッターを動かすおそれがあります。
  • リモコンの抹消は、シャッターの見えるところで行ってください。
    シャッターにリモコンの電波が届かないところでは、リモコンの抹消はできません。
  • 抹消操作中のリモコンからのシャッター操作は、無効となります。
  • 登録・抹消以外の目的で、登録スイッチを操作しないでください。
IDコードの抹消
IDコードの抹消
現在ご使用中のリモコンの登録スイッチを 3秒間押すと、ブザーが1秒間鳴ります。


※登録スイッチを押してから1分間何も操作しないと登録操作は無効となります。
その場合は、もう一度スイッチを3秒押し直してください。                             
IDコード入力
抹消したいリモコンの裏面に記載してあるIDコードを、 現在ご使用中のリモコンを使って下記の手順で入力します。
紛失したリモコンのIDコードは、 あらかじめお客さまが作成されたリモコン(IDコード)管理表にてご確認ください
スイッチ 役割 操作
IDコードの入力 [1]は1回、[2]は2回 数に応じた回数を押す [0]は押さない
桁の移動 IDコードを入力した後、次の桁に移動するとき1回押す
やり直し IDコードの入力を間違えた場合に押し、もう一度はじめから入力をやり直す
※入力回数を間違えた場合には、「CLOSE」スイッチを押してから、 入力をはじめからやり直してください。
抹消を途中で中止したい場合には、1分間リモコンを操作しないでください。
1分後に抹消操作が解除されて、シャッター操作が可能になります。


※(例)抹消したいリモコンのIDコードが「07650043」の場合
コードNO 0 7 6 5 0 0 4 3
スイッチ × × ×
押す回数 0 1回 7回 1回 6回 1回 5回 1回 0 1回 0 1回 4回 1回 3回 1回



ID抹消完了
現在ご使用中のリモコンの登録スイッチを1回押します。 ブザーが1秒間鳴り、抹消が完了です。
抹消したリモコンがお手元にある場合には、抹消した リモコンでシャッターの開閉をして動かないことを確認してください。
シャッターが動く場合は、はじめから入力し直してください。